さまざまな風邪症状に対して、解熱薬・鎮痛薬・抗炎症薬・整腸薬・総合感冒薬・うがい薬・点滴などで対症療法を行い、状況に応じて抗菌薬にて原因療法を行います。

高血圧・糖尿病・脂質異常症(高脂血症)などの生活習慣病に対して、早期発見・早期治療を行います。

狭心症・心筋梗塞などの冠動脈疾患が疑われる場合は積極的に専門施設へ紹介しています。心筋梗塞後の内科的管理も行っています。

長引く咳、呼吸器感染症(気管支炎、肺炎など)、気管支喘息、COPD(慢性閉塞性肺市疾患)などの病気に対する検査・治療を行います。精査や入院が必要な場合は、病診連携を通して近隣の専門施設へ紹介しています。

痛風性関節炎(痛風発作)の治療と高尿酸血症の治療の二つに分けられます。痛風発作の場合は関節内注射で痛みを早期に抑えることができます。また高尿酸血症に対しては、薬物治療で尿酸値を正常に保つようコントロールします。

骨密度を測定します。骨粗鬆症と診断された場合は、食事、運動などの生活指導を行い、進行状況により薬物療法を行います。

その原因がどこにあるかを診断します。脳や脊椎からの症状が疑われる場合は専門施設へ紹介します。頭痛の原因が筋肉の緊張であったり、めまいの原因が耳鼻科的なものである場合は、注射や薬物治療で対応いたします。

甲状腺に関わる病気には、甲状腺ホルモンが多くなったり、少なくなったり、腫瘤ができたりする病気があります。診察を行い、診断のために採血、甲状腺超音波を行う場合が多いです。腫瘤を認めた場合は、状況に応じて細胞診検査を行います。手術が必要になった場合は専門施設へ紹介します

日比野外科

0561-54-8666お気軽にお電話ください!
〒488-0011 愛知県尾張旭市東栄町3丁目1−5
■診療時間
 
午前9:00~12:00
午後17:00~19:00

休診日/水曜午後・日曜・祝日 土曜日午前/13:30〜15:00

【かぜ・発熱外来】 平日(月、火、木、金)13:00~14:00

三郷駅すぐ 駐車場完備 詳しい地図はこちら